甲斐犬サンのゴボウのシッポ!

甲斐犬サン(妹)と飼い主(ネェネ)、そして夫(オット)の生活。

甲斐犬の良さを広める会(甲斐?)〜(๑>◡<๑)ワンコ、皆カワイイョッ♬

おはようございます、甲斐犬サンと『甲斐犬の良さを広める会(甲斐?)』執行部のオーナー ネェネです。 ウソです。

でも、最近は志◯動物園のペロミちゃんのおかげで認知度高まりましたね。

ネェネは子供のころから犬図鑑を小脇に抱えて出歩くようなワンコたれなガキンチョなので日本原産種のワンコは知識として知ってはいましたが、そのネェネでさえ甲斐犬を実際目にしたのはサンのことでブリーダーさんトコロヘ行った時が初めてでした。

それが先日、ネェネ家の桃源郷、ロイ◯ルホームセンターへ行くと、とあるご夫婦に声をかけられたのです。

ご夫婦 『この子、甲斐犬ですか?』

ネェネ 『そうですよ〜(広める会執行部なので愛想良く)♬』

ご夫婦 『ウチにも8ヶ月の甲斐犬が居まして。でもこんなに大きくなるのね💦』

ネェネ 『……個人差があるようですよ。ウチのは14kgありますから、小さくはないほうです。』

……サン、1番おデブだったころは16kgほどありました……とは言えず。

まだまだ珍しいほうとはいえ、甲斐犬の激しさだけじゃなく、一代一主なところとか躾の入りやすい所とか、意外に頑固だけど甘えん坊なところとか……世間の方々に知ってもらいたいです。

ワンコは元から手がつけられないコはいないこと。

躾やマナーは大切だけど、犬種を超えた本能を抑えることは訓練では難しいこと。

その本能を上手く逆手とって、躾をしていくこと。

ワンコを育てているのか、ワンコに育てられているのか。今日もサンポ歩いて2歩下がる気持ちで、成長していきたいと思うネェネと甲斐犬サンでした♬

f:id:drunkard_kim:20171129073947j:plain 写メは牛レバーの干物。被毛やアレルギー体質のワンコに良いようです(もちろん、体質により合う、合わないがありますのでご注意ください♬)

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ