甲斐犬サンのゴボウのシッポ!

甲斐犬サン(妹)と飼い主(ネェネ)、そして夫(オット)の生活。

甲斐犬は視覚ハウンドかどうか、の巻〜_φ( ̄ー ̄ )メモメモ……

おはようございます、真の甲斐犬まで辿りつこうと暗中模索な姉風飼い主 ネェネと甲斐犬サンの観察記録です。……なんだか朝顔の観察記録みたいだね⤵︎。

まず我が家限定にて、甲斐犬は鈍臭い。

今朝のお散歩、グレーチングのない道路の側溝を跨いで歩いていて右前足を滑落させる。

残りサン本のアンヨで踏ん張ったものの、足を滑らすワンコなんてみたことないわーッ(ココロの声)。

その次。甲斐犬は視覚ハウンドかもしれない疑惑。 視覚ハウンドとはワンコ分類のひとつで、視力に優れた猟犬種。小さなお耳と長いアンヨで知られています。 アフガンハウンド、イタリアングレーハウンドボルゾイなどなど……。

もう1つ、嗅覚ハウンドという分類もあり、こちらは嗅覚に優れた猟犬種。長く垂れたお耳が多いようです。 バセットハウンドダックスフンド、ビーグルなどなど……。

日本犬って、ドコに分類されるんだろうねぇ。 鳥猟とは違うけれど、猪猟は猪の寝屋を見つけて吠えて、飼い主に知らせて足止めさせるという猟芸が求められるらしいので、視覚も嗅覚も良くないとダメかも……

サンに限って言えば、自宅内での物品捜索練習しても嗅覚だけではかなりレベルでの落ちこぼれ。あーた、そのお鼻は飾りのくるみボタンですかーッ?ていうレベル。

でもね、TVは見るんです。特にワンコやニャンコのモフモフ番組。

ホンモノかーッて吠えてすぐ、あ、TVかぁ、と落ち着くから区別出来てるんでしょうね。

f:id:drunkard_kim:20180324074516j:plain さすが近視、近くでTV鑑賞。我が家限定、甲斐犬サンは視覚ハウンドでもなく単なるテレビっコでございました。うふふふふふふふ、笑うしかない。コタツ犬にテレビっコ。もうとことん愛玩犬……。

さて、甲斐犬愛護会関西支部の鑑賞会までサン週間。 リードを鑑賞会用に取っ替えて、立ち込み練習だわさッ!

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ