甲斐犬サンのゴボウのシッポ!

甲斐犬サン(妹)と飼い主(ネェネ)、そして夫(オット)の生活。

ドッグショー練習経過①スタック(立ち込み編)(=△=)激ムズッ!

おはようございます、今朝起きたら散歩の帰ってくる時間だった姉風飼い主 ネェネと、猫っ可愛がりされている甲斐犬サンの日々を綴るブログです。

あぁ夜が短い。寝たらあっという間に朝。 今日はお仕事、間に合うかしら❓遅刻は嫌だから、最悪、午前有休扱いで仕事だねぇ。

……まぁ、起きられただけでも儲けモンだわさ(常に低レベルで前向き)。

さぁて、サンのスタック(立ち込み)でなぜか頭部だけがプイッと横を向く問題に取り掛かっています。

オヤツで釣る→なぜか立たずにお座りする、

声をかけ続ける→まだ効果あり?

おもちゃで釣る→本番はテンパって見もしない可能性あり、、、、、、。

甲斐犬愛護会や日本犬保存会の展覧会とは異なり、トリーツ(オヤツやおもちゃなど注意を引くもの)を使用することが出来るJKCでは、少し気持ちが軽くなるかと思ったのですが、サンはダメッコサンちゃんです。

知らない場所や知らないヒトからはモノをいただいても食べません。ショー会場なんてその長たるものです。

なので、ベストは声かけ、かなぁ? 前回のショーでも、大好きな明治チーズ アンパンマンシリーズを使いましたが、現場では興味薄く、ネェネが熱のこもった掌の中で握り潰されて終わったという……チチクセェ。

f:id:drunkard_kim:20180303082827j:plain 5分立ち込んで、やっと一瞬得られた集中力……。

オットに相談した結果、体調が良ければ5月の大きめのドッグショーに出陳することにしたシロウトへっぽこコンビな2人。これからも凸凹な道は続くのでした♬

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ