読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甲斐犬サンのゴボウのシッポ

甲斐犬サン(妹)と飼い主(ネェネ)、そして夫(オット)の生活。

リーダーズウォークのその後〜୧꒰*´꒳`*꒱૭✧

おはようございます、甲斐犬サンとのよりよい生活のために日夜じわじわと躾を頑張るブログです。

さて去年、甲斐犬サンがリードを引っ張って困る、こけたなど愚痴垂れていたネェネ。

少しずつ少しずつ、オットも一緒にリーダーズウォークを頑張りました。

リードを引いたら上方へクイッと首を引き上げる。

締まるリード(躾用のハーフチョークみたいなの)はワンコの顎下にくるようにして、オーナーが制御しやすくする。

オーナーはリーダーの品格を出す! (普段不要にベタベタしない。可愛がることと甘やかすことは違うと認識し、精神的に安定した雰囲気を醸し出す) ……など。

オーナーの品格が1番難しかったです⤵︎

頼られるオーナーを目指し、駅前の座り込みで自転車やバイクが危険でないことを伝え、困ったらネェネが助けてあげるから頼りなさい、と言いました。

いくらほど理解しているかは不明ですが、怖がったり驚いた時はネェネに擦り寄るようになりましたが、蓑毛(タテガミみたいなものです)を逆立てることは減り唸ることも減りました。

少しずつお行儀よく頑張って、甲斐犬の良いところを残しつつサンの良いところを皆にわかっていただきたい……甲斐犬コワクナイヨの草の根活動の第1歩です。 f:id:drunkard_kim:20170323073854j:plain 写メはサンのリーダーズウォーク。 我流なので少し違うかもしれませんがソコはご愛嬌で。 ネェネの前は勝手に歩かないし、ネコさん以外ならばこのリードの弛みを維持出来ています❤︎

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村