読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甲斐犬サンのゴボウのシッポ

甲斐犬サン(妹)と飼い主(ネェネ)、そして夫(オット)の生活。

JKCドッグショーへの道〜飛節編〜( ー`дー´)キリッ

おはようございます、甲斐犬サンといつかは夢みるドッグショーへの道!なブログです。

今日は立ち込みの際の飛節角度について調べてみました_φ(・_・

f:id:drunkard_kim:20170206080113p:plain

後肢のカカト部分、ココを飛節といいます。

前のめりになりすぎると、伸びきってしまいますし、腰が引け過ぎても美しくないようです。

JKCでは真っ直ぐ地面に対し垂直が好ましいとされているようです。

ただし、JKCではワンコの足位置をハンドラーが置き直すことができるので、そのあたりが甲斐犬愛護会や日本犬保存会とは異なる点です……かね?


まだまだシロウトへっぽこコンビのサンとネェネ、聞きかじりで成立している知識なので100%の自信はないのですが……。


f:id:drunkard_kim:20170206081034j:plain

今朝も朝からショーの練習をしていましたが、植木にアタマ突っ込んで猫さんを探している、相変わらずココロここにあらずのサン。

デビューは2月の末なのにィッ!

(>人<;)