読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甲斐犬サンのゴボウのシッポ

甲斐犬サン(妹)と飼い主(ネェネ)、そして夫(オット)の生活。

甲斐犬サンと向き合うことヾ(・ε・。)ォィォィ

おはようございます、祝日文化の日にも休みのない、社会底辺に暮らすネェネと甲斐犬サンのブログです。


別に、自分を貶めたい訳ではありませんが、最近時間の使い方を間違ってきたことに気付きました。

起床→ちょこっとサンのお世話→仕事→2ちゃん→家事( 最近はオット任せ )→ゲーム→うたた寝→漫画→就寝。

少なくとも主婦の生活態度じゃないし、動かないから以前より5㎏増加しました。

見た目、着々と関西のオバちゃん化しているのに、時間の使い方までしくじっている……内面のレベルがあまりに貧し過ぎ、心身共に底辺化してきたと感じたのです。


なにより、妹であるサンの反抗期について行けずほぼ放置。

対応の仕方も固定していないため、サンもどうしていいか分からないハズ。

でもネェネは今は、何も考えずスピッツマコと遊んでいたい……みたいな。


今朝も朝から洗濯物をひっくり返すサンを見て、脱衣室の扉をきちんと閉めなかった自分はさておき、サンを追っかけて叱る始末。

どこか、どこかで自分自身をリセットしないと、サンの成長をダメにしてしまうようで怖いです。

サンをマナーのなっていない犬社会の底辺にするわけにはいかない。


奥歯の奥に、噛み締めたらリセットできるボタンがないかなぁ( 近未来アニメとかによくある設定)と思いながら歯を噛み締めてたら、顎の周りが筋肉痛になりました。


思いはあるけど、カラダついてこない。

思いはあるけど、キモチついて行けない。


世間のしがらみからも仕事からも、電波からも離れた場所で2泊くらいサンだけを見つめて過ごしてみたい。

そうしたら何か変わるかも、と思うのは逃避なんでしようかね?

f:id:drunkard_kim:20161103081944j:plain