読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甲斐犬サンのゴボウのシッポ

甲斐犬サン(妹)と飼い主(ネェネ)、そして夫(オット)の生活。

いつもの日常?いいえ、まだまだ。

おはようございます、甲斐犬サンに支えられながら(もちろんニィニやオット、ハハにも)生きているブログです。


ハハの様子がやはり寂しそうです。

昨日サンはハハのところへお泊りは出来たものの、今度はネェネが寂しいです。

本当、犬1頭のことですが、かけがえのないワンコ1頭のことなので、ネェネの心もかなりズタボロ……⤵︎。


ということで、気は早いのですがハハのところへもう1頭ワンコを手配することにしました。

以前うちに居たハクの相棒、日本スピッツのマルの血筋の仔を血統書を頼りに探したのですが、なんせ15年前のことで既にブリーダーさんが廃業されていました。

手許に残した仔もいないので、途絶えてしまったようです。

しかも現在は日本スピッツはあまりいないようでこの3日、ネェネは睡眠時間いつもの2分の1に削って探しまくりました。

PC画面見すぎて、ドライアイがひどく目薬離せなくなりましたが(つД`)ノ


四方八方、十六方(笑)に手を尽くし、やっとT県のワンコを見つけました。

今週中には空輸される予定です。


またまだハクのコトは信じられないのが本当で、つい名前を呼んでは悲しくなります。

本当はもっと長く喪にふくしてあげたい。

でもごめんね。

ハハが体調を崩してゆくのを指をくわえて見ているわけにはいかないんだ。

分かってくれるひとが少なくても、ネェネは家族を守る「犬デナシ」になります。


いくら新しいワンコが来ても、ネェネの妹と弟がマルとハクであることに変わりはないよ。

写メは15年前に撮った、マルの子供時代です。

f:id:drunkard_kim:20160829081903j:plain


……甲斐犬サンの話、どこいったん?

タイトル、スピッツマル ハクの思い出日記に変更かしら?